読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題

ポケモンのこと.

ガルゲン

メガ枠最強の2枚
メガガルーラメガゲンガー軸の展開の仕方。
ガルーラの場合
1.2→1.0→0.8(例ガルガブアロー)
0.8→1.5→0.7(例ボルトガルガブ)
ゲンガーの場合
2.0→0.9→0.1(例ゲンポリ2マリルリ、バシャボルトゲンガー)
上の展開の仕方はかなり古くて、もう消費期限が切れてる。

今のガルーラゲンガーを使った展開の仕方。
ガルガッサ@1
ゲンスイorクレセ@1
これはどちらも相手のガルーラゲンガーと1:1取ることを前提で組んである。
ガルーラで相手のゲンガーと1:1取って、ガッサを通す。
ゲンガーで相手のガルーラと1:1取って、裏の瞑想スイクンなりクレセリアなりで詰める。
前期の上位構築(ガルガブアローゲンガッサスイクン、ガルガブクレセドランゲンガッサ、ガルガブクレセゲンガーボルトアロー)がその例。

ここで疑問に思ったのがメガガルーラと素ゲンガーで1:1取った時、どちらがアドを取れるか。
メガガルーラメガゲンガーの1:1ならメガ枠同士の交換だが、メガガルーラと素ゲンガーの1:1はメガ枠と一般枠の交換で、ゲンガー側にメガ枠が残ってしまう。普通に考えればゲンガー側がメガ枠を残しているから有利。
しかし、ゲンガー側のメガを考えてみるとガルクチヘラだったらこちらの素ゲンガーで1:1取り返せばいい、マンダだったらボルト、バシャだったらアローで対処できる。
こう考えてみると、メガガルーラ素ゲンガーの1:1は2:2のようなものでゲンガー側が有利というわけではない。

2:2交換なら自然とラス1勝負になる。そうなるともちろんラス1にメガを残していた方が有利。したがって、素ガルーラで相手の素ゲンガーと1:1取って、素ゲンガーで相手のメガガルーラと1:1取って、最後のラス1勝負でメガ枠vs一般の対面を作れる素ガルーラ素ゲンガーメガ枠選出が最強。